辛いものを食べるのを我慢したら大人ニキビが快方に向かった

辛いものが大好きで、しょっ中友人と辛いもの探しの食事に行っていましたが、あまりに顔の大人ニキビがひどくて辛いものを控えるようにしました。
食べたいものが食べれないといったストレスがたまり最初のうちは余計に吹き出物が増えましたが、それでも我慢だと辛いものを控えていたら、だんだんとニキビが顔面から消えていきました。
以前は辛いものを食べて汗をかき、顔がベタベタしていたのですが、辛いものを控えていたら顔のベタベタが減りました。
顔のベタベタが減るとともに、ニキビの量が減っていったので驚きました。
今までの、あのブツブツはなんだったんだろうと思います。
顔のニキビが治ってからは吹き出物が再発しないように辛いもの、刺激物は極力控えるようにしてますが、時々ストレス解消に食べています。
たまに辛いものを摂るだけなら、大人ニキビをひき起こすことはありません。
やはり、今まで刺激物を摂りすぎていたんだな?と反省しています。
もちろん洗顔もしていますし、乾燥を防ぐために化粧水もたっぷり使っています。

大人ニキビが治らない 脂漏性皮膚炎は間違いやすい

特に酷かったのはオデコと鼻の周辺でした

思春期のニキビとその後の悩みについて語らせてください。
一番ニキビに悩まされたのは中学生の時でした。
特に酷かったのは、オデコと鼻の周辺でした。
白く膿が溜まってくると、ダメだと分かっているんだけと潰してしまう。
おでこは、出した方が治りがいいと言われても、恥ずかしいから前髪で隠して余計に治りにくかったり。
ニキビ肌用の洗顔料に変えてよく顔を洗ってもニキビは減らないし、あぶらとり紙で皮脂を抑えても全く治らない。
ビフナイトなど使ってみたけど、寝ている間にクリームが枕やお布団に付いてしまって、治らないしお布団は汚れるし。
当時は何をやっても治らなかったので、自然に治まるのを待つような状態でした。
高校生になると治まってはいたけど、他の子に比べると、にきびが出ることは多くて、パウダーファンデーションで隠したりしていました。
大学生の頃に友達に「寝る前にオロナインを塗ると治るよ」と聞いてやってみたら、翌朝にはだいぶ治っていました。
だけど、潰してしまったりしたせいか、毛穴に悩まされました。
現在も毛穴は悩みです。
毛穴隠しの下地を愛用しています。

ニキビ洗顔料 高校生 クレンジングをする時の方法